*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
色鉱石は貯めるのもやりくりするのも大変っ
錬金術をしていることもあって、色鉱石は頑張って貯めこんでいます。
共有倉庫やアパルタメントで、管理するのがわかんなくなりそうなくらい。
生産バカなので、使いそうな生産材料は貯めこんじゃうんですよねえ。

生糸とししゅう糸はしっかりキープ!と思っちゃいますし、
錬金術をしているので、赤・白・黒・無色の薬液は持っておかないとですし、
金と貴重書もキープしてますし。
ここに色鉱石が加わると、白、赤、青、緑、黒で5枠使います。
(さすがに黄色は出番がほとんどないので)
しかも100武器の名残で、砂までキープしている始末。

砂、生糸、ししゅう糸、金、貴重書→5枠
各種薬液→4枠
色鉱石→5枠
アパルタメントでは全部収めるのは大変です。

共有倉庫にも入れればいいじゃない、となりますが
色鉱石とか大量に必要な材料は、共有倉庫にも入れてますから!
特に金は、錬金修行の名残もあって、かなり在庫にしています。
うーん、やりくり大変です。



おっと、ちょっと話が逸れちゃいました。
色鉱石は変性錬金(攻撃力/防御力強化)で使うかな、と思うと
無駄に使いたくはないかな~と思っちゃいます。

ですけど、一部の錬金薬液が不足がちになっています(特に赤)。
変性錬金で使う色鉱石はどれでも良いなら、
薬液で必要な色鉱石は使っちゃってもいいかな…?

ということで、赤鉱石の一部を薬液に変えることにしました。
赤い鉱石10、水銀3、火トカゲの刻印1→赤の錬金薬液1~2

共有倉庫に入っていた赤鉱石600ちょっとを、こちらに投入です。
水銀はセビリアで買えるので楽ですね。

これで赤薬液の在庫は少しマシになったのですが、
よくよく考えると、攻撃力強化の薬液はイグニスなんですね。
しかも1回にイグニスを10も使いますし…。

イグニスの素は赤薬液ですから、赤鉱石は全部薬液にした方がいいかも。
薬液の在庫確保、難しいですねえ。
使うとあっという間に消えちゃうからっ。

変性錬金で武具を鍛えている方は色鉱石、どれを確保しているんでしょう?
やっぱり掘りやすい白なのかな?
それとも複数の色鉱石が出るところで、複数の色鉱石を貯めてるのかな…?


2016.01.24
編成錬金での強化に使用する色鉱石は
「装備品の種類ごとに色鉱石が決まっている」ため訂正です。

錬金術師見習 冒険47・交易75・戦闘52
釣り10・操帆9・測量7・身体言語7・見張り10・採集9・探索3・航行技術10
食料品取引12・調味料取引9・医薬品取引6
酒類取引7・染料取引5・工業品取引14>・鉱石取引8・嗜好品取引6
繊維取引12・織物取引6・工芸品取引5・美術品取引2
香料取引8・香辛料取引7・貴金属取引9・宝石取引8
調理15縫製16工芸16鋳造15・錬金術12
警戒12・運用9・保管15・社交11・会計9・管理技術10
操舵9・救助5・修理10・応急処置8・外科医術4
砲術12・水平射撃11・弾道学12・速射11・回避5・剣術4・兵器技術6・狙撃術4
視認2・ポルトガル語・インド諸語・アラビア語



ただいま、ランキング参加中ですっ。
クリックしていただけると嬉しいです。
スポンサーサイト

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

Secret
(非公開コメント受付中)

強化で使用する色鉱石は何色でも良いわけじゃありませんよ
> 名無しコメントさん

ご指摘ありがとうございます!
メモを取り間違えて、完全に勘違いをしてしまっていました…。
Profile

Mirri

Author:Mirri
キャラクター名:Mirri
サーバ名:EurosAstraios
国名:ポルトガル
(2007/02/10よりプレイ開始)

Calender Archive
New Entries
Recent Comments
Category
Retrival in Blog
Links
Werewolf Links
・ルートリカ航海誌
・さすらいびと(オウミさんのblog)
・でぃおーるの航海日記
・このはなん漂流記
・Silver bullet ~銀の弾丸~(ニールさんのblog)
・お嬢のdol箱
・ある船乗りの大航海日誌~早く有名になりたい~(ベントナーさんのblog)
・miharuco@DOL/Eurosさんの日記
・まめまめくろまめ(ちまめさんのblog)
・勝手に大冒険時代~GoingMyWay(黒猫ごんさんのblog)
・たぶん3日で飽きる(lichtさんのblog)
・ミリの人狼研究室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。