*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今度は100杖に!
しばらくロンバザのことで頭がいっぱいだったので、
日常に戻って何をしよう?と迷ったり。

錬金術に戻るのが一番ですが、いきなりそこに戻るのはちょっと大変。
うーん…。

ちょうどいま、やりかけのことがあるんですよね。
ロンバザでオークションに出す際、出品物にいくつかの候補がありました。
調整の結果、お守りに決定したのですが、
候補の中には生産品もあって。

その一環で、作り始めたものがありました。
強化ホルスの杖。

いわゆる100武器なのですが、ちょっとだけ違うことがあります。
それは「防御が100」になる、ということ。
そのうち作ってみたいなあ、と思ってたんですよね。



少しスタートをしていたので、こちらを作り始めます。

作り方はこうなります。
1.ナポリなどで神官の杖を買う

2.神官の杖+木材5→イビスの杖

3.イビスの杖+木材10→ナタルの杖

4.ナタルの杖+木材10→ゲブの杖

5.ゲブの杖+砂30+水晶8→ホルスの杖

6.ホルスの杖+木材10+水晶10で以降、強化する

えっと、ちょっと面倒ですね。
今のうちの作り方としては
 「トリポリ東で砂拾いをする」
→「オスロで木材を買う」
→「別キャラをナポリに配置、神官の杖を買って銀行経由で渡す」
→「ゲブの杖まで作って、アムステルダムで水晶を買う」
→「あとはオスロとアムステルダム往復で、強化をしていく」
となります。


水晶を買えないといけないので、アムステルダム投資は必須。
このためにも亡命投資していて良かったです。
(というか、いつか作るつもりでした)
あとこの生産で大変なのは、数値面でしょうか。

強化モノは、例えばレイピアであれば攻撃力30(大成功で最大42)から
数値を伸ばしていくことになります。
大成功品をうまく活かすことで、強化回数を減らすことができます。
けどホルスの杖は、完成時点では防御力は「0」。
つまり、0→100まで伸ばしていくことになります。

強化回数が多くなる分、ちょっと大変になるのね…。

昔よりは楽ですし、材料も100愚者に比べれば辛くありません。
錬金術に戻る前のステップと思えば、ちょうど良い相手かもしれません。
さくっと…とはいかないと思いますが、完成させたいですねえ。

宝石商 冒険46・交易74・戦闘52
釣り10・操帆9・測量6・身体言語7・見張り10・採集8・航行技術10
食料品取引10・調味料取引8・医薬品取引6
酒類取引7・染料取引5・工業品取引11・鉱石取引8・嗜好品取引6
繊維取引12・織物取引6・工芸品取引4・美術品取引2
香料取引8・香辛料取引7・貴金属取引8・宝石取引8
調理15・縫製16・工芸15・鋳造16・錬金術10
警戒12・運用9・保管15・社交11・会計9・管理技術10
操舵9・救助5・修理10・応急処置8・外科医術4
砲術12・水平射撃11・弾道学12・速射11・回避5・剣術4・兵器技術6・狙撃術4
ポルトガル語・インド諸語・アラビア語



ただいま、ランキング参加中ですっ。
クリックしていただけると嬉しいです。
スポンサーサイト

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

Secret
(非公開コメント受付中)

Profile

Mirri

Author:Mirri
キャラクター名:Mirri
サーバ名:EurosAstraios
国名:ポルトガル
(2007/02/10よりプレイ開始)

Calender Archive
New Entries
Recent Comments
Category
Retrival in Blog
Links
Werewolf Links
・ルートリカ航海誌
・さすらいびと(オウミさんのblog)
・でぃおーるの航海日記
・このはなん漂流記
・Silver bullet ~銀の弾丸~(ニールさんのblog)
・お嬢のdol箱
・ある船乗りの大航海日誌~早く有名になりたい~(ベントナーさんのblog)
・miharuco@DOL/Eurosさんの日記
・まめまめくろまめ(ちまめさんのblog)
・勝手に大冒険時代~GoingMyWay(黒猫ごんさんのblog)
・たぶん3日で飽きる(lichtさんのblog)
・ミリの人狼研究室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。