*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
副官バザールとか所持金上限アップとか
Chapter4のワールドガイド第2回を見たのですが、
ちょっと…いえ、かなりびっくりしました!

なんといっても注目は副官バザールです。
「自分がいる街に、アパルタメントにいる副官を呼び出し
その場でバザールするようにすることができる」
こんな感じでしょうか。

バザールは最長24時間、1つの街に副官バザールは200人までだそう。
あと条件は「副官との信頼度が50以上」「2nd Ageアカウント」ですね。

代行手数料は1%かかるようです。
これも商会ショップと同じく、出展時にかかるので注意ですね。
商会ショップよりも安いですが、24時間で売り切れないと
手数料だけ損しますから、どちらが良いかですね。

なお、バザール品も検索できるようになるそうです。
「バザールが賑わう」→「何が売られているかわからない」
→「検索で買えるようになる!」ということなんでしょうね。
こちらも購入手数料が1%かかるようです。
検索で誰が出展しているか知って、
それから人を見つけて買えば手数料はかからないのかな?

どちらにしても「検索が必要なくらいバザールが賑わう」といいですね。



加えて、大きな変更があります。
所持金やバザールなどの出展価格上限UP、です!

・交易品:100K→200K
・消耗品:500K→1M
・装備品:50M→100M
・船:75M→150M

上のを見て「150M!?持ちきれないじゃん」と思った方。
所持金も変更ですよっ。
・所持金:100M→200M

気になるのは「所持金」だけで、金庫などの所持金は変わるのかしらん?

あと、個人的に大きいのは「アカウント共有倉庫に収納できる交易品が
拡張されます。

1種類の交易品の上限:999→2000
交易品全部での上限:999→5000

これで錬金術の金などもたくさん保管できます!


あとは大海戦。
傭兵システムの導入ですね。

連盟に加わらなかった国のキャラクターが傭兵として参加できます。
ただし、連盟投票で投票した場合は「投票した陣営の傭兵」としてのみ
参加できるそうです。
「連盟投票はポルに入れたけど、傭兵参加はイング側に」
とはできないんですね。

傭兵システムに合わせる形で、バザールも変わります。
攻撃側の陣営、防御側の陣営を選んで、バザールができるそうです。
これ、もっと早く導入されても良かったんじゃない…?

大海戦絡みでは、大海戦勲功が得られやすくなるそうです。
くうう、うちが大海戦に行ける時間だったら!
(こればっか)

宝石商 冒険45・交易74・戦闘52
釣り10・操帆9・測量6・身体言語7・見張り10・採集8・航行技術10
食料品取引10・調味料取引8・医薬品取引6
酒類取引7・染料取引5・工業品取引11・鉱石取引8・嗜好品取引6
繊維取引12・織物取引6・工芸品取引4・美術品取引2
香料取引8・香辛料取引7・貴金属取引8・宝石取引8
調理15・縫製16・工芸15・鋳造16・錬金術10
警戒12・運用9・保管15・社交9・会計9・管理技術10
操舵9・救助5・修理10・応急処置8・外科医術4
砲術12・水平射撃11・弾道学12・速射11・回避5・剣術4・兵器技術6・狙撃術4
ポルトガル語・インド諸語・アラビア語



ただいま、ランキング参加中ですっ。
クリックしていただけると嬉しいです。
スポンサーサイト

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

Secret
(非公開コメント受付中)

Profile

Mirri

Author:Mirri
キャラクター名:Mirri
サーバ名:EurosAstraios
国名:ポルトガル
(2007/02/10よりプレイ開始)

Calender Archive
New Entries
Recent Comments
Category
Retrival in Blog
Links
Werewolf Links
・ルートリカ航海誌
・さすらいびと(オウミさんのblog)
・でぃおーるの航海日記
・このはなん漂流記
・Silver bullet ~銀の弾丸~(ニールさんのblog)
・お嬢のdol箱
・ある船乗りの大航海日誌~早く有名になりたい~(ベントナーさんのblog)
・miharuco@DOL/Eurosさんの日記
・まめまめくろまめ(ちまめさんのblog)
・勝手に大冒険時代~GoingMyWay(黒猫ごんさんのblog)
・たぶん3日で飽きる(lichtさんのblog)
・ミリの人狼研究室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。