*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
多様性という面白さを思う
ちょうど中南米のレシピの記事を随時更新中で、
頭をひねりながら記事を書いています。

さすがに食べたことがないものばかりなので
(アルパカのお肉の味なんてわかんない!羊っぽいの!?)
多少は文献にあたりながら、記事を書いています。

これが知的好奇心をそそるんですよねえ。



きっとDOLをされている方なら、
「ジャレド・ダイアモンドの著書を読んだことがある」
という人も少なくないと思います。

「銃・病原菌・鉄」と「文明崩壊」で知られていて、
特に「銃・病原菌・鉄」は新聞で取り上げられたことがきっかけで増刷され
書店に並んでいるかと思います。
(最近、文庫版も出たみたいですね)

ジャレド・ダイアモンドの著書を読むと、
「地域差」を意識することが多いんですよね。
(それがまさにテーマとも言えますから)
特に欧州と中南米との対比は、インカ帝国などがテーマになっているので
よりその「地域差」を意識しちゃいますね。

例えば新大陸と旧大陸では、主食となる食べ物が違います。
旧大陸では小麦(アジアまで含めるとコメ)、
新大陸ではトウモロコシ(とジャガイモ)。
(南米の一部の地域では小麦もあったようですが、
主食とはなっていなかったようですので、含めないことにします)
これだけで食文化が大きく異なるわけですよね。


このように、食文化は「文化が違うから」だけではなく、
「その大陸に生育している動植物が違うから」という
大きな要因があるわけですね。
それをメニュー記事を書いているだけでも感じますし、
逆にメニュー記事をきっかけにジャレド・ダイアモンドの本の内容を
思い出すんですよね。

現在の食文化からすると
「トマト発祥は中南米!?え、イタリア料理は…」
「唐辛子も中南米なんだ!とすると、韓国料理は…」
などなど、驚きもあるんですよね。

逆にこうとも言えます。
大陸を横断する食材のリンクが多様性を増し、
今までになかった食文化を形成し、根を張ったとも。

こう書いていると、食文化って奥が深いんだなあ…と
思い知らされます。
ここは絶対フィクションに食文化記事を書いてもらう方向d(ムチャぶり禁止)

香料商人 冒険42・交易72・戦闘52
釣り9・操帆9・測量6・身体言語7・見張り10・採集8・航行技術10
食料品取引10・調味料取引7・医薬品取引5
酒類取引7・染料取引5・工業品取引10・鉱石取引8・嗜好品取引6
繊維取引12・織物取引6・工芸品取引4・美術品取引2
香料取引8・香辛料取引7・貴金属取引6・宝石取引8
調理15・縫製16・工芸15・鋳造16・錬金術3
警戒12・運用9・保管13・社交8・会計9・管理技術10
操舵9・救助5・修理10・応急処置7・外科医術4
砲術12・水平射撃11・弾道学12・速射11・回避5・剣術4・兵器技術5・狙撃術4
ポルトガル語・インド諸語



ただいま、ランキング参加中ですっ。
クリックしていただけると嬉しいです。
スポンサーサイト

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

Secret
(非公開コメント受付中)

Profile

Mirri

Author:Mirri
キャラクター名:Mirri
サーバ名:EurosAstraios
国名:ポルトガル
(2007/02/10よりプレイ開始)

Calender Archive
New Entries
Recent Comments
Category
Retrival in Blog
Links
Werewolf Links
・ルートリカ航海誌
・さすらいびと(オウミさんのblog)
・でぃおーるの航海日記
・このはなん漂流記
・Silver bullet ~銀の弾丸~(ニールさんのblog)
・お嬢のdol箱
・ある船乗りの大航海日誌~早く有名になりたい~(ベントナーさんのblog)
・miharuco@DOL/Eurosさんの日記
・まめまめくろまめ(ちまめさんのblog)
・勝手に大冒険時代~GoingMyWay(黒猫ごんさんのblog)
・たぶん3日で飽きる(lichtさんのblog)
・ミリの人狼研究室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。