*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
試行錯誤が一番楽しいのかも
南蛮貿易を…うーん、頑張ってるとまでは言えないですけど
マイペースでぼちぼち試しています。



東アジア安全海域中の南蛮貿易は、人が多めで在庫も多め。
交換率はあまり良くない印象があります。
ただ、東南アジアも安全海域だったころよりは
状況は落ち着いているかもしれません。

東南アジアのPKの状況が不透明なので
うちはグアムからサンゴを運んでいます。
東アジアに近いですし、宝石取引も多少育っているので
使い勝手の良い交易品だと思います。
交換レートは、まあそれなりですけれども。

この日のグアムを見ると…あれ?イングランド旗に。
ただ既にポルの対抗投資が入っていました。
商会メンバーに頼まれた所用をするために
別キャラに代わっている間に、ポル旗に戻ってたり。
幸運でした。

うちの積荷量から1,680を運んで
浦項、長崎、堺へ試し運びをしてみます。
(台湾の淡水は在庫が多めなのと、移動が面倒なのでパス)

この日の感じだと、交換レートは500~700というところ。
残念ながらオセアニアで売ると高値になるものは
交換在庫も少なくて、あまり美味しくありませんでした。


今、少し試しているのは、東アジア内の南蛮貿易。
例えば、日本で得た交易品を朝鮮に持っていくとか、
東アジアの交易品同士を交換してみることですね。

考えられるメリットは
 ・高値で売れる品に交換できるかもしれない
 ・南蛮交易品を回すことで、文化圏貢献度を稼げるかもしれない
ということでしょうか。

前者は「日本画に交換したけど、ポルの港じゃ高値にならないんだよなあ」を
「日本画を台湾の鹿皮に交換した!これでリスボンで高く売れる」に
変えられる可能性です。

後者はほぼ交換レートが1:1の品があったら、
台湾、朝鮮、日本でぐるぐる回すことで、各地の貢献度を上げられる…。
そんな感じですね。

残念ながら、うちは上記のようにはうまくいってません。
漆器700を朝鮮に持ちこんだら、300弱にしかならなくて諦めたり。
そんなに数が減るなら、そのまま漆器持ち歩くわ!てね。

一部でうまくいった話も聞くので、いろいろと試してみたいですね。
今の南蛮は「一部が解明されているけど、まだいい方法がありそう」
と一番楽しい時期かもしれません。
交易ルートの試行錯誤って楽しいよね!

両替商 冒険36・交易65・戦闘50
釣り9・操帆8・測量6・身体言語6・見張り10・採集5・航行技術10
食料品取引10・調味料取引7
酒類取引7・染料取引5・工業品取引8・鉱石取引8・嗜好品取引5
繊維取引12・織物取引5・工芸品取引3
香料取引6・香辛料取引7・貴金属取引4・宝石取引8
調理15・縫製15・工芸15・鋳造15・警戒11・運用9・保管10・社交5・会計8
操舵8・救助5・修理10・応急処置7・外科医術4・管理技術10
砲術11・水平射撃11・弾道学11・速射10・回避5・剣術3・兵器技術5
ポルトガル語・インド諸語


ただいま、ランキング参加中ですっ。
クリックしていただけると嬉しいです。
スポンサーサイト

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

Secret
(非公開コメント受付中)

Profile

Mirri

Author:Mirri
キャラクター名:Mirri
サーバ名:EurosAstraios
国名:ポルトガル
(2007/02/10よりプレイ開始)

Calender Archive
New Entries
Recent Comments
Category
Retrival in Blog
Links
Werewolf Links
・ルートリカ航海誌
・さすらいびと(オウミさんのblog)
・でぃおーるの航海日記
・このはなん漂流記
・Silver bullet ~銀の弾丸~(ニールさんのblog)
・お嬢のdol箱
・ある船乗りの大航海日誌~早く有名になりたい~(ベントナーさんのblog)
・miharuco@DOL/Eurosさんの日記
・まめまめくろまめ(ちまめさんのblog)
・勝手に大冒険時代~GoingMyWay(黒猫ごんさんのblog)
・たぶん3日で飽きる(lichtさんのblog)
・ミリの人狼研究室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。