*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
about this site
当blogは大航海時代オンラインのプレイ日記です。

サイト名:船旅の供に鴎を連れて
URL:http://mirri.blog93.fc2.com/
管理人:Mirri


当サイトはリンクフリーです。
ただし、公序良俗、ゲーム内の不正行為またはそれに類する行為に関する
サイト等からのリンクはお断りいたします。

コメント、トラックバック等歓迎いたしますっ。
ただし、ゲームに無関係なサイトの宣伝目的や誹謗中傷等、他者を不快にさせるものなど、
管理人が不適切と判断したものは削除致します。

また、当サイトにある画像等の転載はご遠慮下さい。
「大航海時代 Online」に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。
(C)2005-2007 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.
このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。


※2007.9.19追記。
・トラックバックについて
blog記事に関係ないTB、広告宣伝目的のTBが増加しています。
望ましいトラックバックが毎日来る状況を鑑み
しばらくの間、言及リンクがないTBをはじく設定に変えました。
管理者としては、blogに関連のあるDOLのTBを心待ちにしています。

※2008.08.01追記!
・fc2 blog rankingについて
ひっそりと、参加開始です。
どんな風になるかわかりませんが~。


※2011.08.21追記。
DOLに関係ないトラックバックが急増したため、
以降のトラックバックは停止することにしました。
(DOL blogではTBはないので、影響はないと思います)
スポンサーサイト

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

体験版インストール
発売してからしばらく経つ大航海時代オンラインを(いまさらではありますが!)
やってみたいと思いますっ。
これからスタートなので、わからないことだらけ。
2/10開始に向け、他のサイトを周って情報収集しています。

といっても、最初なので消化不良起こしっぱなしですが!
言ってみれば「何が分からないのか、分からない」という状態。
こりゃ自分の問題ですな…。
ある程度ゲームをやりながら、「あ、××のことを言っているのか」と
合点がいくようになればいいかな、なんて思ってます。

ということで体験版をインストールしています。
ライセンスが少しでも長持ちするように、2/10にgamecityに登録し、体験版も
ダウンロード。
…て、体験版のダウンロードとインストール、時間がかかる!
データを60Mくらいに切ったものを何個落とすんだろう…。
早くいじってみたい~!

別のネトゲを休業しまして、DOLに移って来ました。
なので体験版だけでなく、先も遊べればいいなあと思ってます。
相当の出遅れで、どんな感じか不安もありますが、楽しんでいければなあ
と思っておるですよ。

大航海時代シリーズもすっごく久しぶり。
たぶん大航海時代2以来です。
何年ぶりだなんて…もごもご。
イスタンブールの絨毯と、アテネの美術品で荒稼ぎしてたことが懐かしいっ。
オンラインもすごく楽しみですよ~。

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

Mirri誕生
無事にインストールも終了。
さっそくキャラクターを作ります。
どんなキャラ作成画面なんだろう…といろいろいじってみます。
顔のタイプはそんなにないようですが、結構いじって楽しめそうっ。
ヒゲの若者とか結構良さそうな感じで作れますし、
女性キャラは髪型でずいぶんと雰囲気が変わりそう。
ヒゲですよ、ヒゲ

オプションはネタチックですが!
強いて言えば、爺とかも作れると嬉しかったっ。

しばし悩んだのですが、服などでいろいろ遊べそうなので、
女性キャラを作ることにしました。
スタイルはスレンダーというかモデル体型というか。


やはり最初は商人で交易を楽しんでみたい!ということで商人です。
そのうち軍人とか冒険家も遊べるといいなあ。

公式サイトで最初の操作等は見たから大丈夫!と思ってたのですが、
まったくわかってませんでした。
帆を広げて…えーと、風向きはどこで見るの!?
操舵は…あれ!?
リスボンの港で一人で遭難状態。
慌てて入港しましたとさ。

そんなドタバタもしましたが、無事最初のクエストを終了。
少しは操作に慣れましたっ。
まだ不慣れなので、ファロとかオポルトくらいしか行ってませんが…。
アーモンドで地道に稼いでますっ。

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

陸地を離れて【マディラへ】
決めかねていた見習いからの転職ですが、なんとなーく紡績商にしました。
同じ商人ギルドで縫製とか覚えられるから、なんて。
ダメ?

相変わらずの近海航行が続いてます。
オポルトにハムばっか届けているんじゃダメだっ。
うちはハムの人じゃないっ。
ということで遠出に挑戦ですよ。
他の方のサイトを回って「ポルトガルで最初は砂糖がいい」とあったので
チャレンジです。

砂糖があるマディラは地中海というよりは、大西洋アフリカ西にある島です。
迷うこと・遭難を覚悟の上、余分なお金は銀行に入れていざ出航です。
まだ慣れていない、かつ地図で見ているとはいえ未知の場所なので
けっこうドキドキします。
陸地から離れて航海するわけで、方角は心配になるし、
どこかの港に立ち寄ることも難しい。
何よりの問題は、うちの方向音痴だっ。

リスボンを南西に航行、陸地から離れるとけっこうドキドキしましたが、
マディラが見えたときはほっとしました。
そんな矢先、海賊の攻撃がっ。
戦闘方法も分からず、ちょいパニックになりますが、よくわからないまま
砲撃を加えていたら、海賊撃沈。
201Dとワイン1樽落としていきました。
ちっ、シケてやがる。
(どっちが海賊なんだか)



そんなこともありましたが、無事マディラに到着。
買える限りの砂糖をめいっぱい購入。
そのままリスボンへ戻ります。
方角としてはきっかり北東で大丈夫そうですね。

そんな帰り、また海賊に襲われました。
また返り討ちにしてくれるわ、と思っていたんですが思うようにいきません。
背面をとられ、じりじりと接近してきます。
舵を切っても海賊も同じように舵を切るため、思うように砲撃できません。
そうしている間に接舷され、白兵戦に持ち込まれてしまいました。
うちのほうが人数的に不利。
こりゃいかんということで、戦闘海域から離脱。
いやー、参りました。


ハラハラすることもありましたが、無事リスボンに到着。
砂糖の利ざやウマー。
こりゃいいかもしれません。

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

イベリア半島クルーズ
マディラまで行った今なら、イベリア半島の港を回るなど大したことではありません。
だって、迷わないしっ。
せっかく渡航許可があるんですから、周ってみることにしました。

こうして周ってやっとわかったんですが、港が自国かどうかで
相場が違うんですかね。
セビリアで買ったものではほとんど利ざやがありません。
武器などを買っても、損失になることもしばしば。

何往復かして、利ざやが大きい商品とそうでない商品が
なんとなく感じられるようになってきました。
表とかでまとめるといいのかなあ、なんてぼんやり思ったりして。



ちょっと新しいことを始めました。
少しはスキルを使ってみたいなあと思いまして。
ということで、リスボンでニワトリの羽むしりをしています。
北欧の特産品扱いということで儲けもよく、交易名声まで上がります。
ウマーなんですが、売ってくれる鶏の数が少なめ。
家畜取引のスキルがあれば、もっと売ってくれるのかなあ…。



交易からリスボンに戻ると、いつもとちょっと違います。
何かイベントに当たったようです。
アルヴェロ?配当をとられた?
盗人を追い、見つけてイベント終了。
逆にアルヴェロのおかげで地中海東部の渡航許可証をもらうことができました。
これでエリアが広がりました~!

リスボン王宮の天井

写真はリスボン王宮の天井です。
こういったところも綺麗でいいですねえ。

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

南フランス クルージング
嬉しい渡航許可ということで、早速足を伸ばして行ってみました。
フランスのマルセイユや、イタリア半島の根元、ジェノヴァまで行けます。
港の発見がてらピサに寄ったら、ちゃんと斜塔まであるし!
ほんとに傾いてる?ピサの斜塔

うちもおのぼりさんです。

立ち寄りで侯爵夫人などと会おうとすると、
正装度が低くてろくに口を聞いてくれません。
ペチコートを買ってあるんですが、この程度じゃ無理っぽい。
今度、何か服を買うぞ~!

交易をしていると、そろそろ船の積載量に限界を感じます。
以前なら、積荷を買う金もそんなになかったんですけど、
今は積載量がボトルネックになっちゃいました。
お金も200,000Dくらいたまったので、そろそろ次の船を買おうかなあ。

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

新造船、推進式
次の船の下調べをしてみました。
今のレベル(4/5/0)で乗れる船はこのあたり。
・2本マストコグ(自分が行けるエリアでは売ってない)
・小型キャラベル
・ブリティッシュコグ(名前のとおりイギリスまで行けないと…)
・輸送用ガレー

輸送用ガレーは積載量が魅力!
けど、ガレー船なので船員が20人以上必要なのと、
160,000Dと高いのがネック。
一方、小型キャラベルは船員が7人以上で大丈夫ですが、積載量は少なめ。
20人以上の船員の水・食料を考えると、積載量も圧迫するかなあと思い、
今回は小型キャラベルにしました。
お値段、92,000D。
PCの船大工さんにお願いするといいのかもしれないですけど、
知り合いとかいませんから、そのまま買っちゃいました。
念のため砲門も4つ購入です。
まあ、おまけ?

これで積載量が57→109と約2倍。
船員が増え、必要な水と食料も増えたので、
交易品は2倍とは行かないですけど嬉しいですね~。

船の速度も上がった?
帆の設定は買ったまんまなんですが、追い風の速度が速くなっている気が。
マディラまで行くのが早くなりましたっ。



速度が上がったので調子に乗ったわけではないんですが、
10日以内にワイン20樽を買ってきてくれ、というクエストを請け負いました。
届け先がマラガなので「途中のセビリアで買ってくればいいか」と思ったのが失敗。
20樽売ってくれませんでした…。やっぱ他国だから?
時間がないけど、セウタに寄ってとんぼ帰り。
これで再入荷させてねっ。
ワイン20樽を積んでマラガへ向かったのですが、目の前で期限切れとなり、
依頼放棄となっちゃいました。
うーん、悔しい。
やっぱり少し遠回りでも、自国のオポルトで買えば良かった?
酒で使える仕入発注書もなかったし。
残念な結果ですが、ちょっと勉強になった本日の航海でした。

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

現場でメモを取れっ
渡航許可が地中海西部に限られているので、どうしても近海交易になります。
そうすると、扱う交易品も限られるので、なんとなーく利ざやの良い品の
察しがついてきます。
でも感覚じゃなくて、ちゃんと相場を知らなくては!
ということで、100%同士で相場の比較を少しずつ始めました。

こうして調べてわかったんですが、都市が違っても物品の基礎値は同じみたい。
都市エリアで基本相場が決まっているのかな?
あと、自国と他国では値段が違うっぽいとか。
まあ、当然なのかなあ。
やっぱり現場でちゃんとメモを取れ!てことなんでしょうか。
交易は現場百回だっ。



少しずつスキルの仕組みもわかってきました。
優遇職などは他スキルの要件がなくても習得できるとか、経験値で優遇されるとか。
そもそもスキルの効果もわかってなかったので…。
なんとなくですが、生産もどんなものか理解できてきました。
最初は船大工になって船を作ってみたい!と思いましたけど、
やっぱり縫製で服を作ってみたいかな。
着たい服を自分で作るのも楽しそうです。

あとは調理。
他のネトゲで食べ物が作れたことがあるんですが、文章だけ。
しかも食べてもほとんど回復しない代物。
これではつまらん!
けど、DOLでは絵があるし、効果もさまざま。
種類があって楽しいぞっ。



新しい船になって、積載量が多くなったので儲けも多くなってきました。
ご褒美じゃないんですが、新しい服・ジャーキンを買いました。
商人系の服っぽいかな?ということで。
今後も地道に稼いでいきますよ~。

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

La Frontera購入
先日、ヨドバシカメラのソフトコーナーで悩んでいました。
拡張パック「La Frontera」を買うべきかどうか…。
まだ体験版の試用期間14日のうち、半分も遊んでません。
でも今のところ十分楽しんでいるので、買ってもいいかなあ、なんて。
拡張版もダウンロードの方が安いけど…うーん。

しばし「La Frontera」のある棚の前で固まってましたが、意を決して購入~。
5,480円の10%ポイント還元。
これならDLの4,515円と比べても、まあいいかなあと。
冊子とかサントラもついてますしね。
なんといってもDLしないので、インストールは速いだろうし!


数日置いてましたが「La Frontera」をインストールしました。
たしかにインストールは早かった!
けど、修正パッチを当て直すとき、またDLしたのでちょっと時間かかりましたね。
少し気になることが。
場合によって、処理が重くなる気がするのは気のせい?
PCのスペックは問題ない(大航海ベンチで600ちょっと)ので、
ソフトの問題?
DOLと別のソフトを起動しすぎなのかなあ?
デュアルコアが欲しくなってきます。いや、クアッドだっ。


あと残念なことが。
La Frontera入れても、新しい変化を感じない~!
副官は雇えない(Lv20以上ないとダメ)、
始めたばっかでしょうがないけどねえ。
悔しいのでボレアス鯖にもキャラ作ったろうか、なんて思ってしまった今日この頃。

今日はセビリアで調理スキル、リスボンで食料品取引、繊維取引、織物取引を
習得して終了。
てか、紡績商やってるのに、繊維取引と織物取引を覚えてなかったなんて…。
うはー、恥ずかしーっ。

今日からスキルやレベルの記載をしてみようかと思います。
日々の記録、これ大事?
冒険5・交易7・戦闘0
会計2・食料品取引1・繊維取引1・織物取引1
調理1・縫製2・警戒1・運用1・保管1・社交1・逃走-

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

USBメモリ、破損…!?
いつもうちはテキストでblogの文章を書いています。
blogで直接文章を書くと、更新時にサーバが重くて更新できず、文章を失うことがありますから。
(mixiとか、よくありますよね)
そのファイルをUSBメモリに保存しているんですが、突然認識しなくなりました…。
PCに挿しても「不明なデバイス」と出てしまい、全く読み込めない状態です。
他のUSBメモリは認識するので、破損した可能性が…。

USBメモリに出来事とか含めて結構書いていたので、かなりの痛手です。
もちろんblog以外のファイルもあるので、ダメージが大きいですね。

というわけで、ファイルにあるものと同じ内容を書ける自信がないので、本日はちょっとお休みです。
明日、別のPCで認識するかチャレンジしてみます。
無事に読み込めますように~~。
生産への芽生え
やっとこスキルが何たるかを知ってきました今日この頃。
はやく生産用のレシピを調達して、バンバン生産に励むべきなのですっ。

ということで買うレシピはこちら。
 ◆調理
 ・誰でもできる簡単レシピ-パルマ
 ・はじめて焼くパン-ピサ
 ◆縫製
 ・船大工入門・縫製の書-ピサ
あと、モードデザイン集第1巻もできたら買いたいな~。

これらのレシピを使って作ろうと思っているのは…
 ◆調理
 ・誰でもできる簡単レシピ
  -小麦粉(小麦)
 ・はじめて焼くパン
  -フォカッチャ(小麦+オリーブ油)
  -ベーグル(小麦+卵)※R2から
  -ピタ(小麦+オリーブ油)※R3から
 ◆縫製
 ・船大工入門・縫製の書
  -懲罰のロープ(黄麻)
 ・モードデザイン集第1巻
  -革ひも(皮革)
もうここまでチェック済み。生産工場になる勢いですyo!



さっそく出航です。
パルマで簡単レシピとモードデザイン集1を買い、ピサでパンレシピを購入っ。
手近なバレンシアで早速生産開始です。
で、手許を見ると、簡単レシピが2つ。
どうやらリスボンの頭取のクエストでもらってたみたい。忘レテタヨ…。
気を取り直して小麦を買い、酒場にこもって製粉、製粉。
行動力が減れば、ラム酒とピザを食べ、また製粉です。
酔いつぶれたらミルクに替えてまた製粉。
酔いが醒めたら、またラム酒をあおって…って何なんですか、この飲酒労働!

持ちきれないほど小麦粉を生産したところで、売却。
あまり儲からないんですね…。
リスボンでニワトリをむしって羽毛にしていたのとは大違い。
作るもので違うんだなあ、と実感です。

買える限り小麦を買って、また生産。
今度はオリーブ油とセットでフォカッチャを作るつもり。
バレンシアにはオリーブ油があるから…。
……。
…。
あれ?
バレンシアにあるのは「オリーブ」じゃないですか!
ああああ、勘違い。
とりあえず、交易所に叩き売りました…。



バレンシアで調理修行の次は、縫製修行です。
続いては、懲罰のロープ。
セウタに寄って、黄麻で大量生産するのです。
が、セウタに着いてアイテムを見ると、船大工入門がない。
> パルマで簡単レシピとモードデザイン集1を買い、ピサでパンレシピを購入っ。
ああっ、船大工入門買い忘れてるし!
また調べると、バレンシアに売っているということで、舞い戻りです。
工房で購入した後、また小麦の製粉に励みましたが、何か?(やさぐれ)
おかげで調理のランクが上がりました~。

今度は小麦粉を積荷に入れたまま、セウタへ。
黄麻を買って懲罰のロープをできる限り生産です。
(考えてみるとこのアイテム、怖いんですが…)
「そういえば大麦と小麦粉でパン作れなかったっけ?」と
考えなしに大麦を購入。
パンが作れるのはライ麦の間違いでした…。
なんか勘違いばっかりだ~~!

冒険5・交易7・戦闘0
会計2・食料品取引1・繊維取引1・織物取引1
調理2・縫製2・警戒2・運用1・保管1・社交1・逃走-

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

ベーグルべーぐる
生産修行は続きます。
小麦粉をたっぷり積んで、ファロへ!
卵と小麦粉でベーグルを作るためです。

考えてみると、実に安価。
小麦は40Dほどで買える上に、小麦粉にすると2個くらいになるし
卵は30Dしないですから。


Mirri@ベーグル商

また酒をかっ食らいながら、ベーグルを焼き続けます。
(酔っ払っての成功確率変動はないよねっ?)
酔いつぶれたり満腹になったら、焼いたベーグルをつまみ食い。
ベーグルは別腹みたい。

卵か小麦粉を使い切ったら、リスボンへ。
近場の交易もそうなんですが、ニワトリの羽むしりですよ。
家畜取引がないから?あまり鶏を売ってくれないんですが、
儲けは抜群で、スキルや名声も上げられます。
…ここまで書いてて思うんですが、うちって本当に紡績商!?

アイデンティティーの悩みを抱えつつ、お次はオポルト。
イベリア半島西岸を北上する感じですねー。
オポルトでは皮革があります。
皮革→革ひもということで、縫製上げ。
革ひもはあまり儲からないですねえ。
んで、また小麦があるので、小麦粉修行。
酒場にヒキコモリですとも。

で、またリスボンでニワトリの羽をむしり、ファロでベーグル焼きやき。
セウタにも足を伸ばして、懲罰ロープを生産。
けど、このアイテムってあまり使わなそう。
150個くらい作って、120個くらい道具屋に売っちゃいました。



生産で儲けるのはまだまだ大変そうです。
リスボンのニワトリ以外は、元手は取れるけど…てくらい。
ファロ→リスボン→オポルトと移動している時に別の積荷を積んで儲けてやりくりしてます。
オポルト→リスボン→ファロのときは小麦粉満載なもので…。

ベーグルも200近く作りましたが、酒場に行くのが面倒で
100個近く食べちゃいました。
さながら大食い王選手権です。

冒険5・交易7・戦闘0
会計2・食料品取引2繊維取引2・織物取引1
調理2・縫製2・警戒2・運用1・保管1・社交1・逃走-

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

マラガのチーズの秘密
リスボンの商人ギルドから
「酒場のマスターから料理について調べてほしい」
という依頼があるということで、受けてきました。
マスターによると
「マラガから持ってきたチーズは一味違って、その秘密が知りたい」
ということだそうです。

マラガはジブラルタル海峡より地中海側。
リスボンから見ると、ファロ、セビリア、セウタを通るわけで。
つまり「生産各港停泊の旅」をしろ、と脳内変換されるわけですyo!


早速航海の準備です。
準備といっても食料などの用意じゃありません。
オポルトに行って、小麦粉を作ってくるということです!
さらにファロでベーグルを焼くのですっ。
ベーグル作るよっ

…さすがに自分でも何か間違っている気がしてきました。
それでもオポルトに行って革ひもと小麦粉修行。

リスボンに寄ってニワトリの羽をむしり、ファロでパン屋さん状態。
セビリアで小麦を挽いて、セウタで懲罰のロープを縒って。
やっとこマラガに到着です~。
マラガでチーズを買い、さっきの逆ルート。
セウタで懲(以下略)、セビリアで小麦(以下略)、ファr(以下略)…。
リスボンで報告です。

と思ったら、何も言ってくれません。
あれ?とクエスト内容を見たら、未解決のボックスが。
味の秘密をマラガで調べないといけないのね!
生産バカになってたことに反省。
交易所でチーズを叩き売って、再度マラガへ。
さすがに生産寄り道はしませんとも。
…といいつつ、セビリアで小麦粉作ってました…。
まるで中毒です。
白い、いい粉あるぜ?ヒヒッ。



マラガに到着して聞いてみると、どうやら一味違うチーズには
ガーリックが使われているとのこと。
「試しに作ってみな」
と言われました。
店主の話どおり、ガーリックチーズを調理していきます。
10樽分と言われたのですが、せっかくなので買えるだけの材料を買って
調理をしてガーリックチーズ完成っ。

Mirriお手製のガーリックチーズを持って、酒場のマスターに報告です。

終わってみるとシンプルなんですが、良いクエストですね。
調理などを初めて経験できるというのもありますし、
依頼や話としてもほんわかしてて、何かいいなあ。


追記です。
マラガの位置を調べるときにWikipediaで見てみました。
ピカソ美術館や海岸があって、人気のリゾート地なんですねえ。
こうして今を見てみるのも楽しいものですね。

冒険5・交易7・戦闘0
会計2・食料品取引2・繊維取引2・織物取引1
調理2・縫製2・警戒2・運用1・保管1・社交1・逃走-

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

こわいこわい、危険海域
名声+交易という思惑で、商人ギルドからの
「マディラに小麦10個を届けてくれ」
という依頼に行ってきました。
小麦といえばオポルト。
オポルトといえば生産!
革ひもと白い粉を作ってから、マディラに出発です。

…といいつつ、ファロに寄ってベーグル工場になってました。てへ。
しかもベーグル工場中に交易がLv8に。
これってパン工場経営スキル?
しかもベーグル持ちきれなくなりました…総数200個。
一部を道具屋に納品です。
ベーグルカンスト


イベリア半島からアフリカ西岸にかけては、南風ということで
行きは追い風で悠々。
あっさりマディラに到着です。
下記にあるとおり、マディラといえばワインだそうですが、
儲けとしては砂糖です。

他サイトを見ると、マディラの南に港があるようです。
ラマパルマスというそうです。
しかもそこにも砂糖があるようなので、
「ラスパルマスにも寄って、積荷の空きを砂糖で埋める!」
という目算で出発です。



5つくらいある島をめざして南下していると、エリア変更。
なんと海賊のいる海域だそうです!
どくろマークも出ていて、どうやらPKが可能な領域みたい。
周りの船も海賊ばっかりです。
 どっかで襲われる?
 保険金額は足りてる?
なんてドキドキしながら、警戒を絶やさず島を巡ります。
無事ラスパルマス発見、到着です。

ラスパルマスを一巡りして、砂糖を購入。積荷は砂糖だけです。
こんな怖い領域は早々に退散~。
と思いきや、南風が行く手を阻みます。
思うように船が進みません!
島との位置関係から見ても、ほとんど北上しません。
北北東に舵を切っているんですが、ゆっくり東に行っている感じ?

海賊に見つかりませんよーに!

PCの海賊はいないっぽいですが、周りにはモロッコ海賊がいっぱい。
いつか襲われるんじゃないか、とドキドキしながらも舵を切ります。
結局何事もなく、リスボン海域まで到着。
ほっとしました。
前に何度かマディラには行っているんですが、こんなに苦労してないんですね。
危険海域の不安感がそう感じさせただけなんですかねえ?
うーん。
とりあえず「砂糖が欲しけりゃマディラまで!」てことですよっ。



リスボンまで帰還し、クエスト達成+砂糖で稼ぐことができました。
マディラへ出発前、小麦をオポルトで買った際の革ひも生産で
縫製がランク3になりました。
また上の生産ができるようになります。
修行も上のランクにしなくては。
ということで、バルセロナに行って、織物秘伝・生地の書を買ってきました。
羊毛関係なんですが、今はバレンシアで毛織生地を作るのが精一杯。
また修行で頑張るですよ~。


また追記。
Wikipediaではなかったのですが、マディラでググッてみると、
マディラはワインで有名だそうですね。
しかも大航海時代のころから産地だそうで。
一度飲んでみたいかも~。

冒険6交易8・戦闘0
会計2・食料品取引2・繊維取引2・織物取引1
調理2・縫製3・警戒2・運用1・保管1・社交1・逃走-

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

出会いは突然に?嬉しい困惑
今日も交易と名声と生産を兼ねますよ!
本日は「マルセイユの交易所からマーケティング調査の依頼」です。
セビリア、セウタ、パルマの売れ筋商品をチェックしてくれということです。

例によって生産も兼ねて周ります。
リスボン(羽むしり)→オポルト(革ひも、白い粉)→リスボン(羽むしり)
→ファロ(ベーグル)→セビリア(依頼、白い粉)
生産ばっかじゃないか!

セビリアで白い粉を作っていると、突然のTellがっ。
??人違いとか何かかな??
と思いつつ、はじめてのTellにどきどきながら返信。
するとなんと!blogをご覧になった方(以下Lさん)で、
「当方の商会、どうでしょうか?」
というお誘い。

いやー、驚きました。
シャウトで商会員募集は聞くのですが、Tellでお誘いいただいたのは初めてです。
しかもうちのblog見てですよっ。
うっひゃ~とオロオロしまくり。



「入会するかどうかはさておき、遊びませんか?」
とLさんにお誘いをいただいたので、お願いしちゃいましたっ。
Lさんはリスボンで所用を済ませてから向かいます、ということで、
うちはイベントのセウタ、パルマを周ってマルセイユで会うことにしました。

小麦粉をさばいて、早々にセウタへ。
交易所で売れ筋商品リサーチを終え、パルマでさばく交易品を物色。
すると、近くにいた方(以下Kさん)からTellが。
もしかして、もしかしてっ?
「商会はおきまりですか??」
本日2度目の商会へのお誘いです。
うひゃー、今日はどうしちゃったんだろう?

Kさんが所属する商会のお話を少し聞きつつ、
取引支援を知らなかったうちのために、実演までしていただいちゃいました。
仕入発注書まで使っていただいて、大麦の取引量がどう変わるか、
実演で見せてもらっちゃいました。
こうしたご好意、ひよっこにはありがたいです~。
Kさんとはフレンド登録もさせていただいちゃいました。

Kさんにお礼を申し上げて、目的地の1つ、パルマに急行します。
それでもバレンシアに寄ろうと思って向かったら、そこはマラガだったという
相変わらずのポカをやらかしつつ、パルマに到着。
(バレンシアには結局行きませんでしたとさ)
交易所でクエストを進めていたら、パルマでLさんを発見。
合流することができました。

Lさん「お初にお目にかかります」
Mirri「はじめまして~~」

うちがマルセイユでマーケティング報告するとクエスト達成ということで、
マルセイユに行くことになりました。
艦隊を組み、初めての追従です。

うわ~いっ、すっごく楽っ。



マルセイユの交易所で報告し、クエスト達成。
Lさん「酒場娘で報告できるのは知ってる?」
Mirri「どの場所の娘さんでも大丈夫なんですか~?」
Lさん「貢物をしておけばOKですよ~」
なんと。知らなかったっ!

マルセイユの酒場娘、イレーヌに報告を依頼して、用事は終了。
遊ぶにはちょっと遅くなってしまったので、Lさんから商会について
詳しく教えていただきました。
商会チャットやショップなど、商会で基本的にできること。
Lさんが所属する商会についても、教えていただきました。

そんなレクチャーを受けていると、Lさんと同じ商会のNさんともばったり。
(マルセイユに着いてすぐの時には、Dさんという同じ商会の方ともお会いしました)
Nさんからもどういった商会なのか、お聞きしました。
そして、Lさん、Nさんともフレンド登録をし、落ちないといけない時間でしたので
失礼することにしました。

今までこんなことがなかっただけに、嬉しい困惑です。
良い機会なので、体験入会させていただこうかなあと思う、今日この頃です。

冒険6・交易9・戦闘0
会計2・食料品取引3・繊維取引2・織物取引1
調理2・縫製3・警戒3・運用1・保管1・社交1・逃走-

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

新しい船が欲しいっシンドローム
気が早いのかもしれないのですが、そろそろ新しい船が欲しくなってきました。
交易所ではまた買えるのに、船に積荷が乗り切らなくて諦めるということが
結構ありますから。
とはいえ、買ったのはつい最近
さすがに気が早すぎるでしょうか?

今のレベルで買うとすると、実は一択です。
 ・商用キャラベル
  Lv条件:3/9/0
  最低必要船員:16人以上
  積載可能量:192
間違ってたらごめんなさい。これで290,000Dだそうです。

うーん、今より積載量は2倍近くになりますが、船員も2倍以上。
水と食料の増加を考えると、思ったほどの効果はないかも…?

もう少し我慢して買える船の性能がこちら。
 ・輸送用キャラック
  Lv条件:6/12/0
  最低必要船員:18人以上
  積載可能量:284
こちらの価格、488,000Dとなっています。
レベルが足りないことを除けば、こっちの方がいいですよね。
船員が2人増えるだけで、積載量は92増えるんですから。

輸送用キャラックの性能を見てしまうと、先送りかなあ、と。
手許のお金も500,000Dしかないですから、地道にお金をためつつ、
投資もしつつでLvを上げるのが近道かも?
雑誌やカタログで新製品を眺めているのも楽しみ、という気分で
交易Lv12を心待ちにしているのでした。


冒険6・交易9・戦闘0
会計2・食料品取引3・繊維取引2・織物取引1
調理2・縫製3・警戒3・運用1・保管1・社交1・逃走-

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

アルジェ潜入作戦
マルセイユで商人ギルドから
「バルセロナに30日以内に、オリーブを届けてくれ」
というクエストをもらってきました。
頭の中で
「バレンシアで羊毛を加工したついでに、オリーブを買う」
という公式ができての依頼です。

実はこの日、疲労感たっぷりで目うつろ、頭ぽーぽー。
ホケーっとしながらバレンシアに到着。
羊毛から毛織物を織り、オリーブを購入です。
出航をしたところで、先日食料支援のお話をしていただいたKさんからTellが。
なんとバレンシアにいたとかっ。
見かけてTellしてくださったそうなんですが、ボケっとしてて気づきませんでした。
ああ、すみませんっ。

バルセロナでクエスト達成したので、リスボン方面に戻ろうかと思います。
少し投資とかしたり、一部の積荷をさばきたいなあ。
そんな航路のさなか、商会などのお話をしたLさんとTellでやりとり。

Lさん「輸送用ガレーと、商用キャラベル、どっちがいい?」
えええ、なんですか、それはっ。
Lさんは造船ができる方で、なんとプレゼントしてくださるということで…。
ご好意に甘えて、商用キャラベルをお願いしちゃいました。
漕ぐスキルがないのと、船員が少ない(=水、食料で積載量を圧迫しない)方が
うちとしては嬉しいものでっ。
他のメリット・デメリットを知らないもので…。



セウタで積荷を捌き、投資をし、懲罰のロープ作成。
スキルが上がってきたので、もうスキル上げになりませんね、懲罰のロープ。
2回目の投資だったのですが、ポルトガル王宮からお呼び出し。
もしかして爵位をもらえるとか…?

そんなこんなをして、出航の準備をしていると、目の前にLさんが。
なんと、商用キャラベルを持ってきてくれました。
むっはー。
Lさん、ありがとうございますっ。

Lさん「予備帆作りに、アルジェに行かない?」
えーと、問題が2つあります、先生!
  1.変装度を上げる服がない
  2.アルジェってどこ?
はい、アルジェ港を発見してませんでした…。
服はバッカニアベストを購入。
港はLさんについていくことで解決(?)です。

このバッカニアベスト、結構デザインがいいかも。
ラフなスタイルで、ジャーキンとは違った雰囲気がよいですね。


さっそく商用キャラベルに乗ろうとしたら、追加船員を雇う金がなかったという
恥ずかしいことをやらかしつつ、Lさんの追従でアルジェに向かいます。
実をいうと、西地中海でも、アフリカ大陸側はほとんど周ってませんでした。
まだ行ってない港がありますね…。
アルジェに到着し、入ろうとしたら
「その格好では潜入できません」
というメッセージ。
バッカニアベストだけではダメですかっ。
またLさん頼みになってしまい、アラビアンシューズを履かせていただき、
アルジェに潜入です。



アルジェの街並み

アルジェの都市の雰囲気はまた違いますね。
こうした雰囲気を楽しみに航海するのも楽しそうです。
さて、本命の麻生地からの予備帆作りです。

Lさんによると、バザールで2,000~3,000Dくらいで売れるそうです。
特に大海戦前なので、よく売れるのでは?とのこと。
予備帆ってなに?て状態なのですが、麻生地を買って縫製です。
麻生地があると、ペチコートの手直しの材料も揃うので、
またいろいろとできそうです。

というところで、解散となりました。
Lさんが落ちたあと、交易所だけ覗こうとすると
言葉が通じません。
ことばがつうじません

あとで大航海時代オンラインまとめWikiを見てみると、アルジェはアラビア語…。
Lさんに通訳してもらってたんですね…。
次はアラビア語学習か~!?

ということで、今回から言語も追加。とほほ。
冒険6・交易9・戦闘0
会計2・食料品取引3・繊維取引2・織物取引1
調理2・縫製3・警戒3・運用1・保管1・社交1・逃走-
スペイン語・ポルトガル語・フランス語・イタリア語

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

楽しみなcarnevale(謝肉祭)
もうじきヴェネツィア謝肉祭です。
大航海時代Online公式HP
うちが大航海時代オンラインを始めてから、
初の大きなイベントなので楽しみです。
正確にはバレンタインから始めているんですが、始めたばかりのうちにとっては
「バレンタイン=酒場のねーちゃんからビスケットをもらう」
という状態。
他の「告白のために××が必要」という話は条件を満たせませんでした。
無茶な要求ばっかりするんじゃない~!

今回はアイテム交換でイベントを進めるようで、これならできるかも。
ただ、注意書きの
「入港許可状や敵対度の状況によっては、入手できないアイテムがある点、
あらかじめご了承ください」
というのが気になりますが…。
(現在のところ、渡航可能なのは北大西洋と西地中海のみ…)



写真の衣装などを見ていると、仮面舞踏会みたい。
まるでオペラ座の怪人のマスカレードですよっ。
昨年もあったそうですが、衣装を見ると楽しみになります。
カラーバリエーションも楽しみです。

例によって謝肉祭ってなんだろう?と思い、Wikipediaで見てみました。
四旬節や起源については、直接ご覧いただくとしまして、
ああ、そうっか!と思ったのは謝肉祭=カーニバルということ。
己の不勉強を実感ですよ。

とすると、謝肉祭中にリオデジャネイロに行くとド派手な衣装があったりして…?
あ、そもそも南アメリカが解禁になってない説。
ただ、リオのカーニバルの起源は1567年からということらしいので、
時代考証としては合うのかも!
(ちなみに、先にイベントとしてあったレパントの海戦は1571年)
ま、まあ、当時からあの衣装じゃないでしょうけどねえ。
ちょっと想像が先にいきすぎてしまいました。

冒険6・交易9・戦闘0
会計2・食料品取引3・繊維取引2・織物取引1
調理2・縫製3・警戒3・運用1・保管1・社交1・逃走-
スペイン語・ポルトガル語・フランス語・イタリア語

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

初めての爵位
この日、アルジェからリスボンに戻ることにしました。
目的は爵位をいただくためですっ。
セウタなどで投資をした結果、王宮からお呼び出しを受けることになりました。
とはいえ、最初なので郷士なんですが…。
またまたWikipediaですが、こちらによると
  騎士より下位の軍事的特権階級を郷士と呼ぶことがある。
  英国のEsquire、スペインのhidalgo等。
だそうです。
「正式に下っ端と認められた」という気がしてきました!



リスボンに向かう途中、寄り道は欠かしませんとも。
バレンシアで羊毛を毛織物に編んでから、セウタ、ファロに寄って、リスボンへ。
投資できるときは寄ろうと思っています。
というのも、そろそろ名声を上げて、新しいエリアへ船旅がしたいですから。
あんましお金持ってないんで、すぐ限界来ちゃうのが難点です。
うひ。

リスボンに寄って、酒場娘にクエスト達成を報告してもらい、王宮へ。
郷士の資格をもらいました。
ついでに投資をさせてもらえるかな?と公爵に話をしてみると
「私は忙しいのだ。出直すがよい」
と言われてしまいました。
キーッ!
人を外見で判断するなんてさいてー!(八つ当たり)


懐が寂しくなってきたので、オポルトへ配達のクエストを受けつつ
交易に励みます。
商用キャラベルになったおかげで、相当積荷を増やすことができます。
近海なら、水や食料も絞れるので、この分の増加も大きいですね。
(雇う船員も多くなったので、水・食料を絞った分空くスペースも大きい)

仕入相場が高く、売却相場が低いという
「みんな売買しつくした?」みたいな相場だったため
薄利多売みたいな感じになりましたが、このおかげで交易LvがUP。
やっとLv10ですよー。

生産などにかなり力を割いてきた感じもするので、
ちょっと資金稼ぎと交易LvUPを中心に頑張ろうかな、と思います。
とりあえず次の目的地は…マディラ!

冒険6・交易10・戦闘0
会計2・食料品取引3・繊維取引2・織物取引1
調理2・縫製3・警戒3・運用1・保管1・社交1・逃走-
スペイン語・ポルトガル語・フランス語・イタリア語

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

ワイン総力戦
昨日「次の目的地は…マディラ!」と意気込んでいたのですが、
相場ってやつに打ち崩されてしまいました。
マディラの砂糖が高騰してました…。
相場チェック用に砂糖を少量買い、別の交易品をリスボンへ持っていたのですが、
リスボンの相場もあきまへん。
「マディラまで行って砂糖売ってるより、リスボン-オポルト/ファロで
アーモンド-魚肉取引やってた方がいいんじゃない?」ってくらい。

ということで、オポルトにハム/アーモンドを届ける依頼を行いつつ、
「アーモンド-魚肉取引」となりました。
うーん、地道(というか地味?)です。
そんな取引を終え、商人ギルドによると、いつもと違う依頼が。
☆5つの依頼で「今から30日以内に、ワインを200樽用意してくれ」
というのがありました。
たしかこのクエストをクリアすると、転職用の「ギルド登録証」が手に入るのでは?
ここは1つ、取ってみなくては!



引き受けてみて、しばらく考察です。
前に「10日以内にマラガへワインを届けてくれ」でセビリアに行って失敗。
その理由は「セビリアでは必要量を売ってくれなかった」ことに尽きます。
距離と販売量から、オポルト一択ですね。
また、仕入発注書もないので、ひたすら往復するのみ!

どれだけワインを売ってくれるかな?とオポルトへ。
特別なスキルはないので、売ってくれる量は37樽。
うーん、微妙です。
1往復してまた来ると、2樽減りますから、次は35樽。
すると、37→35→33→31…となっていきそうですね。
200樽に到達するのは、
37→35→33→31→29→27→25
7回目で合計217樽となり、クエスト達成となります。

で、リスボン-オポルトは片道2日なので、4日かかります。
クエスト期限は30日なので、7往復まで可能です。
つまり、普通にやるとぎりぎりなわけで…。
合間でアクシデントやトラブルがあると、労力が水の泡になっちゃうんです。

ワイン200樽へ

とりあえず、対処法はないので、せっせと運びます。
少しでも船の速度が出るよう、風の向きやコース取りに気を配り、
せせこましい努力を続けます。
もちろんワインだけじゃなく、魚肉やらアーモンドを積んで、
きっちり稼ぎますとも。
…クエストが変わっただけで、やっていることは変わってないよーな。
3往復してワイン配達を終えたところで、この日は一旦終了です。

翌日、再スタートです。
これで、ワインの取引量は37樽に戻っているハズ。
こうすることで
「37+35+33」+37+35+33…となります。
これだと2度目の3樽目で、210樽となり、6往復でクリアできます。
うわー、地道な工夫!

ということで、せっせこ運んで無事200樽達成!
一度期限切れをしたことがあるだけに、ちょっとハラハラしました。
大目の報酬/経験値/名声をもらい、待望のギルド登録証を得ることができました。
これで調理関係の職業も視野に入れることができます。
もちろん、今は縫製重視で頑張りますよ~。

冒険6・交易10・戦闘0
会計3・食料品取引3・繊維取引2・織物取引1
調理2・縫製3・警戒3・運用1・保管1・社交1・逃走-
スペイン語・ポルトガル語・フランス語・イタリア語

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

Profile

Mirri

Author:Mirri
キャラクター名:Mirri
サーバ名:EurosAstraios
国名:ポルトガル
(2007/02/10よりプレイ開始)

Calender Archive
New Entries
Recent Comments
Category
Retrival in Blog
Links
Werewolf Links
・ルートリカ航海誌
・さすらいびと(オウミさんのblog)
・でぃおーるの航海日記
・このはなん漂流記
・Silver bullet ~銀の弾丸~(ニールさんのblog)
・お嬢のdol箱
・ある船乗りの大航海日誌~早く有名になりたい~(ベントナーさんのblog)
・miharuco@DOL/Eurosさんの日記
・まめまめくろまめ(ちまめさんのblog)
・勝手に大冒険時代~GoingMyWay(黒猫ごんさんのblog)
・たぶん3日で飽きる(lichtさんのblog)
・ミリの人狼研究室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。